お金の流れを把握すると貯金が楽になる

貯金を心がけ、毎月のお金の管理もきちんとしましょう。

私は貯金通帳を家計簿代わりに使用します。私は基本、大きな買い物をする時以外は貯金は2000円程度しか下ろさないし、細かい明細なども必要がないほど買い物をしないので、貯金通帳でも十分、自分のお金の使い方を把握することができるのです。最近はクレジットカードを使うようになり、ますますお金を持ち歩かなくなりました。財布もとてもコンパクトになりました。

貯金を増やす為には、収入を増やす、そして無駄な物を買わない、という意識を持つことが大切です。今、目の前にある商品は自分にとって必要かどうか、を見極めることは意外に難しいでしょう。衝動買いをしてしまう人は、きっとどこかにストレスがあり、お金を使うことでそのストレスを発散しようとしているのです。どうせ使わない物を購入するなんて、私からしたらもったいないような気がしますが、ケチを自称する私にもひとつ、重大な問題を抱えています。それはギャンブル癖です。月に4000円程度はギャンブルに使ってしまいます。あまりいいことではないのだけど、楽しくてやめられないのです。他人から見たら、何てもったいないことをしているのだろう、という風に思うのだろうな、と内心で気まずくなります。

ギャンブルをやめれば、お金が溜まっていくのかな、なんて思います。ですが、ギャンブルに夢みたいな物を求めてしまい、なかなかやめられないのです。今後、何か夢を持てる趣味を探そうと思います。限られた時間の中で、できるだけ楽しく生きていきたいものです。

金融・お金についての話はこのWEBサイトで情報収集しましょう。